SQUARE-FOUR SAMPLE SALE品 SIZE:42 HORSEHIDE

1928年にスクエアフォーエンジンを考案したエドワードターナーによって設計され、1931年から1959年にかけてアリエルが製造していたオートバイAriel Square Four。そのバイクからお名前を拝借したSQUARE-FOURです。着丈長め、衿大き目の特徴を持つ一着です。
しかし丈を長めで製作したのが裏目に出ました。通常時の着用には問題ありませんが、バイクの乗車時に裾が腿に突き刺さりなんとも落ち着かない状態になるのです。両脇にサイドレースUPを付ければ良かったとクヨクヨしていたところ最初にオーダーしてくれたお客様が通常の着丈に修正して製作。やはりいつもの丈で製作すれば良かったんだという後悔からサンプルを再製作する為に販売することに決めました。
私より確実に背が高い方、もしくは座高が長ければ何の問題も無く着用可能と思います。
それでは商品の紹介を、
革はヨーロッパからクロムなめしの状態で輸入され、日本国内でクロームを抜きタンニンでなめしなおされたハイブリッドなめしの馬革です。クロムが数パーセント残ることによりクロムなめしの良さも革に与えているそうです。その革を染料で茶色に染め上げた後に馬革の表面を毛ば立たせてヌバックに、そこにオイルを入れて毛羽立たせた表面にロ−ラ−で圧力を掛けています。題してHORSE HIDE NUBACK WAX VINTAGE。表面が製作して何年も経つうちになんとも言えない表情になってきたかのような顔をしています(新品なんですがね)。ヌバックは使い込んで毛羽立たせていた表面をフラットにすると通常のギン面(表革)とは違った独特な光沢を帯びてきます。更にオイルを入れているのでそれが光沢を湾曲させる訳なんですね、それはもうたまりません。
裏地はウールメルトンの深緑。ファスナーは総てWALDESの真鍮に黒メッキ。フロントはワイヤータイプの10番。左胸ポケットと袖口には5番を使用しています。
腹部のウォームポケットはファスナー無しのタイプ片玉縁。手を入れた時の手の甲側にはウールのボアを貼ってあります。
内ポケットは左胸に一つ、糸はベージュ色になります。
各所のサイズは、着丈64僉肩巾50僉胸巾58僉⊃巾50僉袖丈67
定価188,000円+馬革30,000円+裏地ウール5,000円を150,000円+消費税の販売となります。
試着などで数回の着用と私が着用してバイクに3回ほその他外出は5回に満たないと思います。
1着限りのサンプルセールになります。
在庫状況 在庫1点になります。
販売価格
165,000円(税15,000円)
購入数